エロタレスト

エロタレストのAPI利用販売の禁止

どうもGENです。先日以下のようなアナウンスがエロタレスト内でありました。

販売などの金銭が必要なAPI利用プログラムは全て禁止です。

エロタレストは本気販売者をつぶしにくるかもしれませんので、予想はできませんが今販売している人は手を引いた方がいいかもしれませんね。

APIプログラムの使用禁止

以上のアナウンスを受けて今回エロタレスト関係のツールで稼いでいた方にとっては悲報となりました。

さらに、無料提供でする方は多分いないと思われますので、API利用プログラムは「個人範囲」での作業に限られてくるのではないでしょうか?

そうとなれば、私が普段から提唱している「自動化」がさらにプログラミング素人の方やパソコンが苦手な方にとっては難しくなり、「手動と自動での差」が広がっていくでしょう

私の場合は、APIを使用したプログラムがなくお問い合わせしていただければお答えするというスタンスだったので関係はなかったのですが

今現在「エロタレスト API」で検索すると表示される

表示遅延回避プログラムやそれに関連するプログラム

上記のプログラムの販売は、今後消えていくでしょう。

エロタレストの文章を完全には引用していませんが、管理画面から確認すると「APIに関連するツール」も全て禁止になってしまうと考えられるため

エロタレスト関連ツールは一気に消滅してしまう可能性があります

ただ、あくまでどこまでエロタレスト側からのアナウンスに従うかによって決まりますが、悪い人は無視しつづけるというのも考えられます。

私の場合のツール、グループ運営について

今回のアナウンスでは幸い「APIを利用したプログラム」とのことなので私は該当しませんでした。

正直エロタレストのAPI関連のツールは作成をしていましたが、いまだ公開しておらず、これからというところで今回のアナウンスがありました。

ですので、作成していたツールに関しては個人使用となりますが

今まで作成していたものに関してはAPIを全く利用していないので関係がないものなので無傷です。

今後の進展

今回始めてAPIを利用したプログラムについての禁止のアナウンスを見ましたが、今後はもっと規制が強くなっていくかもしれません。

例えば、ツール禁止やそもそも全て手動で更新してくださいなど

どこまで規制が強くなるかわかりませんが、あまりエロタレストも規制を強くしすぎるのも難しいはずなのでしばらくはないと思いますが、先は誰にもわかりません。

「ツールが禁止」となってしまえば、まぁ言い訳程度にはかいくぐる方法はありますが、正直「完全手作業」でエロタレストの更新をお願いします。と言われてしまえば、もうどうしようもありません。

そんな日が来るかもしれませんので今のうちにエロタレスト提携での収益を稼いどくだけ稼いでおいて、SEOのエログにシフトしていきましょう。

これからはさらにエロタレスト離れが起きて、SEOエログに流れていくのではないでしょうか?

エロタレストはいつ終わるかも、エロタレスト側からの強い規制で終わってしまうかもしれませんので徐々にSEOエログも進めていきましょう。

【SEO】エログの完全マップSEOエログのノウハウを詰め込みました エロタレスト管理人が養分と言われたり、オワコンと言われたりするので「SEOエログ」がやはりいつ...