エロタレブログ

【検証済み】エロタレストアニメ版を今すぐやるべき理由

どうもGENです。

本日は、エロタレストのリアル版のランク上げや投稿に消耗してしまった人に対して、エロタレストアニメ版のススメということで紹介させていただきます。

エロタレストといえば3次元でしょ?

こう思われがちですが、実は「画像エロタレスト」「アニメエロタレスト」が存在します。まだ一度も見たことがない方は、エロタレストの最下部のフッターに記載されているので一度覗いてみてください。

エロタレストアニメ版のメリット

そもそも3万円を稼ぐのであれば、「エロタレスト」の通常版、3次元の方がいいことは間違いありません。

ここだけは「勘違い」しないでください、あくまでサブサイトのような感覚で育成することをオススメします。

それでは、アニメ版のエロタレストをじっくりメリットをまずは見ていきましょう。

アニメ版エロタレストのメリット

  1. エロタレスト3次元版と違って競合が少ない
  2. 審査が3次元版よりも多少緩い(審査基準が別)
  3. エロタレストアニメ版は実はPV数が結構稼げる

それでは上記項目を深堀していきましょう。

競合が少ない

競合が少ないことにこしたことはないですよね。そもそもアニメ版は3次元版よりも、普及していませんし、PV数も少ないです。

わざわざ高ランクの方は乗り込んできませんし、そもそもあることすら知らない方が大多数です。

そして、競合数が少ないことによる一番の恩恵が

動画投稿をした時に、他の動画と被ることが少ない

これはかなり大きなメリットですよね!投稿しても、時間遅延、タイトル被りなどが多いですが元々被るような競合がいなければ動画重複になる確率も少ないんです。

審査基準が緩い

これはあくまで個人的な意見と客観的なデータ二つの観点からの結果です。

まずは、エロタレスト3次元版とアニメ版の審査基準が掲載されている画面を見ていただければわかる通り、明らかにアニメ版の方が基準が緩いです。

基準項目が少ないことがわかるはずです。

これはエロタレスト側がそもそもこれからアニメ版も普及させていこうという意思もあるのでしょうが、初心者からすれば

審査通過する確率が高く、最初のハードルが低いです。

実際に初心者の方で、右も左もわからずに3次元版の審査を落とされる方は結構います。そこで挫折してしまう方が多いですが、アニメ版だと審査基準が緩いので審査通過する可能性が上がります。

PV数が結構稼げる

アニメ版が普及していなから実際にPVは稼げないのでは?

と考えている方も多い中で私は実際にアニメ版のサイトを十数サイト保有しています。

サイトランクは、1-3がほとんどですが、PV数にすると1000-5000/日ほどあります。

でも、ランク上げるのがしんどいんでしょ?と思いがちですが

競合が少ないので、サイトランクは一瞬で上がります。

サブサイトという位置付けで間違いないのでしょうが、もしもの時これくらいPVが毎日稼げていればまぁいいでしょう。

エロタレアニメ版のデメリット

実は、デメリットもこちらは潜んでいます。といっても3次元版でももちろんありますよね。ここはしっかり見ておきましょう。

エロタレストアニメ版のデメリット

  1. そもそも興味がない
  2. 著作権の問題が厳しい
  3. 収益化する広告が減少する

それではこちらも深堀していきましょう。

興味がない

そもそも興味がないというのは、動画投稿をしている上で苦痛でしかありませんが、アニメ版は実際に私はそうですね。

皆さんはいかがでしょうか?

3次元ものには興味があっても、アニメ版は興味がないという方はいるかもしれません。そうなってくると継続して投稿するのが難しくなってしまうので注意が必要です。

エロタレストはアニメ版、画像版、通常(3次元版)どれもそうですが一貫して

毎日投稿が当たり前です

これができない場合は、PV数がガタ落ちになってしまうので気をつけてください。

著作権が厳しい

こちらは「デメリット」の代表でしょう。エロタレストに私たちが普段掲載している動画というのはもちろん自身で作成したわけではないので著作権は保持していません。

そのため、FANZA、DUGAなどの動画サイトで購入してもらうことを念頭にサイト運営をしています。

ですが、エロタレストアニメ版を見ていただくとわかりますが

実際のエロアニメは販売されていないサイトがほとんどです。

3次元版だと、動画の下に女優の関連動画やその動画の高画質版などが張り付けられていますがアニメ版はそうではありません。

そうなると、エロアニメを作成した側からすれば得はないので「グレーゾーン」になってしまいます。

実際の体験談・・・

私がエロアニメ版の動画を投稿していて、実際にアニメを作成している方からメールをいただいたことがありました。

率直に言うと苦情です。すぐに削除対応はしましたが、こういうこともあるので注意が必要です。

収益化する種類が減少する

これは動画投稿者からすると耳が痛い話ですが、まず

FANZAなどの販売は現時点では、しているサイトはほとんどありません。

広告がほとんどリアル(AV女優)なので、相性が悪い

これが現実ですね。

現在広告会社で成果報酬を取られている方は、都合が悪いでしょう。

エロアニメが好きな人が、わざわざ3次元の女性の広告を流されても購入するとは思えませんし、実際に購入されたことはほぼありません。

なので、広告との相性が悪くなってしまうので決まった広告しか貼ることができません。

実際の収益は?

さて、きになるとこですがどれくらい実際に稼いでいるのかですがこちらの記事で詳しく説明していますので気になる方はご確認ください。

(現在記事準備中)