エロタレブログ

【初心者向け】エロタレブログの記事投稿の仕方解説

エロタレブログの記事作成の前に、デザインとエロタレブログ自体への登録が必要不可欠となります。まだできてい方はそちらをチェック

エロタレブログのサイト設計エロタレブログを作成してばかりだとあまりにも簡素なHPなので、これをすこしアレンジしていきましょう。 まだ、作成していない方はこち...
【5分以内で完結】エロタレブログの登録方法どうもGENです。 本日は、エロタレスト専用のエロタレブログの登録方法について詳しく解説していきます。 エロタレブログの登録方法...

エロタレブログの記事作成方法

エロタレブログの記事作成は、WordPres版と違ってプラグイン等もないため至ってシンプルとなります。

管理画面にログインしてから「記事」を選択します。そこから「新規作成」をクリックします

上から順番に記載していくと

  1. タイトル
  2. 説明文
  3. メイン画像
  4. タグ
  5. 投稿日時
  6. 本文

となっています。

タイトル

イメージ画像では、タイトルに「サンプルタイトルつけてみた」となっていますがこの部分に動画のタイトルを設定します。

なお、エロタレストと提携できていない時は、「動画のタイトル重複判定」ができませんので何もチェックしないで大丈夫です。

説明文

ここは空欄で問題ありません。というのも、エロタレストに提携しているエロサイトは基本的にはエロ動画を見たい視聴者ばかりなので文字は見られません。

ここを記入するくらいなら、「エロタレスト」への流入と流出(IN、OUT)について考えた方がお得です。

メイン画像

アイキャッチ画像やサムネともいいますが、この画像が「エロタレスト」に収集されて表示されます。

細かい理屈抜きで、タイトルとサムネイル画像でPV数は決まります。大手サイトの場合は、固定客がいる場合もありますが弱小サイトはほぼ「メイン画像」でPVが決まります。

PVを上昇させたい方は、個々のメイン画像を意識しましょう

この画像の下に「画像クリック時のリンク先:」と記載されていますがここはリンク先のURL(エロ動画サイト)などをリンクさせておきましょう。推奨はしていませんが、埋め込み動画の場合は本文に記載するのでここは空欄のままです。

タグ

最近は、エロタレスト側も意識して重要視している「タグ設定」です。なんでもエロタレストによると「タグ」による検索が多いようで、流入元となる大きな要因の一つです。

最初はこのように何もタグの選択肢が表示されていないので手動で入力する必要があります。一度入力したもの、頻繁に使用するタグは次回以降にタグ欄以下に表示されますのでクリックするだけでタグ入力が可能です。

最初は面倒ですが、タグを入力して半角、もしくは、全角で画像のように入力してください。

投稿日時

 

投稿日時ですが、RSSの取得と違い自分で好きな時間に投稿することが可能です。これについては詳しくエロタレブログの使い方の記事で説明していますのでご確認ください。

【エログ初心者向け】エロタレブログの使い方どうもGENです。 本日はNoteで先行公開していた「エロタレブログの戦略」についてお伝えします。 がっつりと書き込...

本文

最後にこの本文を設定して終了です。ただ、「動画埋め込み」は非推奨ですし文章も説明文同様エロ動画視聴者でわざわざ確認してくる方は多くはありません。

なので、私が把握している限りでは本文は空欄のサイトがほとんどです。また、わざわざ書いてもそれに見合った労力分の収入を得られるとも考えられないので書く必要は限りなく低いでしょう。

書く必要があるとすれば・・・

毎回本文に同じような定型文を書いている場合は、JavaScriptなどで設定した方が早いです。わざわざコピペしている作業が無駄なのでできるだけ効率化しましょう。

全ての項目の登録が完了すれば一番したに「送信」ボタンがありますので、そこから記事の完成及び、送信を行ってください。

まとめ

お疲れ様でした。これで初記事の完成です。これからはエロタレストの審査基準を超えるまで投稿をし続けて申請という流れになります。

申請してからも継続して投稿することが最近では、エロタレストに審査が通過する一つの要因?とも言われているので気を引き締めて投稿していきましょう。