MENU
エログ

【2020年】エログアフィリエイトは今でも稼げるのか?

どうもGENです。

このサイトでは、プログラマーである私が独自のツールシステムを作成したり

様々な副業を自動化し収益を上げていくことにフォーカスしたサイトになりっております。

今でもエログアフィリエイトは稼げるのか?

私は、一度エログアフィリエイトをやっていたことがあります。

そして、継続して行っているのものもありそれは収益を上げております。

後々話していくとして、結論から言いますが「稼ぐことはできます」

それをどのようにして、どうやって?というのはこれからプログラマーの兼業という視点で執筆していきます。

そもそもどのジャンルのアダルトアフィリエイトがいいのか?

1 スマホユーザー層の増加とエログ

「皆さんは、エロ動画を何で見ますか?」そして、今「何で私のブログを見ていますか?」

大多数の方がスマホでしょう。

過去には、パソコンで見ていた方や私、はPSPで「大人の動画」を見ていたころもありました。

ただ今はどうでしょうか?圧倒的スマホで見ている方が大半です。

また、その理由は自身が運営するエログから統計データを拾えています。

具体的な数字は控えておきます。また、数字はサイトによって左右されますが

私のサイトでは、70%がスマホユーザーでありスマホから動画を閲覧しています。

2 スマホユーザーはとにかく動画を視聴してくれる

私は、3か月にわたってエログエロ動画評価、エロ動画(有料会員紹介サイト)の3ジャンルを

運営しました。

そこで分かったことは、やはり文字数の多いエロ動画評価サイトや勧誘サイトは初心者にはハードルが高く、収益を上げるには向いていないことが判明しました。

なぜなら、圧倒的に文字数が多く動画がない2サイトは、離脱率が高いからです。

ぶっちゃけた話ツールを作ればある程度動画を作成する補助はできますし、半自動、ほぼ自動まで

可能になりますが、自分ブログを書くとなると時間はかかりますし

それで収益があがらないとなると目も当てられません。。。

そこで、たどりついたのがアダルトサイト運営です。

どのようにして2020年はアダルトサイト運営で稼ぐのか?

アダルト動画を投稿して、広告収益を得るいわいるアダルトアフィリエイトですが

これをどのようにして2020年でも稼いでいくのかを具体的に踏み込んでみていきましょう。

1 なぜアダルトアフィリエイト(アダルトサイト)は稼げるのか

まずは、なぜ稼げるのかについてお話しておきましょう。

それはずばり、時間を全くかけないでいいからです。

こんなことをいうのは、極少数派かもしれません。

私もかなり前にアダルトサイト運営をしており、毎日動画投稿に追われていました。

ただ、プログラマーになった今自分でツールを作れるので、サイトを自動で管理することで

自分の時間を確保することができています。

時間にして週に1時間ー2時間程度になります。

具体的な方法に関しては、また別の機会でお話ししますが

この時間対費用というのは、私がBuzzVideoを始めた際に記事にも書いております。

また、私が稼げる!というのは、私が作業した時間に対して稼げるというのであって

数百万円稼げる!というわけではありません。

深入りはせずに、「数十万を時間効率よく稼ぐ」これが私の思う副業での稼げるです。

例を出してみると

私は過去にホテルのバイトを行っていました。しかもキツイホテルの清掃です。

このバイトは、1時間1000円で完全固定給です。

当時働いているときも思っていましたが、効率が悪すぎる・・・

なぜならどれだけ頭を使っても、体を使っても1時間は1000円でしか買い取ってくれません。

今の週1-2時間の作業で数十万の収益を生み出してくれると考えるとどれだけ時間対費用がいいかわかります。

2 どのようにして具体的に稼いでいくのか?

稼げるのはもうわかったから、どのようにし稼げばいいのか?

それについて教えてくれよ。となるかと思います。

それでは実際に私がやっている方法を紹介・・・としたいところなのですが

私は、それは飽き飽きです。

どのエログアフィリエイトで稼ごう系ブログも実践している日々の経過が見えないので

中々初心者で今から稼いでいこう。と思っている人からすれば実感がわきません。

なので、私が1から実際に稼いでいくところを日ごとに追って投稿していきますので

それなら実際に想像もできご自身で試せるかと思います。

2-1 アダルトサイト運営は○○で運営せよ

アダルトサイト運営は、アダルト動画を投稿して収益を上げているわけなのですが

私は、現在3つの方法で行っております。

2-1-1 ツール稼働で自動で動画収集せよ。

はい、簡単なことだとは思いますが自動で記事を収集していただいております。

以下のような形で行ってます。

どのようにしているかというと、自動で記事タイトル、アイキャッチ画像、記事本文、カテゴリーをセットしております。

タイトル自体は、考えないといけないので少し調整します。また、投稿日は投稿サイトによって変化させてます。

エロタレストの場合だと、プラグインで次回投稿時間を見計らって投稿します。

他のサイトは、基本定時で自動投稿を行っております。

週に1-2時間でどのようなことをしているのかといえば、タイトルの調整と日付調整だけです。

それ以外はなにもやっていません。無駄なこだわりは一切持っておりません。

どのように自動で行っているのか疑問化と思いますが

投稿の流れとしては、

自動収集→CSV保存→数千件ほどアップロード→タイトル調整→投稿

このような流れになっております。

2-1-2 24時間体制でパソコンに働いてもらう

さて、さきほど自動収集のお話をしましたが

これはどのようにやっているのかというと仮想パソコンを24時間つけっぱなしにしたり

定時にcronを使ったりしております。

この話は、専門的な話になりますのでまた別の機会で詳しく解説させていただきます。

ただ、24時間パソコンに働いてもらうことによって常に記事を収集してもらっております。

複数サイトへ投稿するサイトを複数運営するとなると、人力では到底不可能ですし

そもそも24時間回していても記事が追いつきません。

2-1-3 外注はしない。甘い誘惑

作業自体は、正直自動化だけで完了です。

自分で行うのは、CSV保存数秒程度とタイトル調整だけです。

そして、ツールを使用していないとどうしても自分の時間が惜しくなったり

しんどくなったりして継続するのが大変になってくるので、外注をするというのが

非常によくある流れではないでしょうか。

ただ、人件費は利益をかなり食いつぶします。

仮想パソコンの運営は、月額料金を払えば支払いはそれだけですが

人件費となると何かと面倒です。

昨今、外注化をして収益増大とかをよくブログで見かけることが多いですが

あれは正直どうなのでしょうか?

収益を拡大させても、人件費が増えていけば後で恐ろしいことになります。

まとめ

かなり話が脱線しましたが「アダルドアフィリエイト」は稼げます。

ただし私のような副業として取り組む場合は、

  • 1 アダルトアフィリエイトは、動画投稿サイト運営に絞っておく
  • 2 動画投稿は、ライティング業務がないためツールで自動化できる範囲が広い
  • 3 時間を確保できるので継続しやすい、外注をする必要がなくなる
  • 4 とにかく、「自動化」「自動化」「自動化」面倒な作業は、パソコンがやります。

いかがだったでしょうか?かなり話が脱線してしました。

また、初回から額面の高い煽り写真などはのせずに1からどこまで稼げるのかを

再度ツールを1から作ったサイトに使用して検証していきます。

検証中は本文中でも述べていた通り、

時間に対してどれくらい稼げるのか?にフォーカスします。